親子留学 || 子供の留学費用が無料?!

高い教育水準、治安の良さ、美しい自然環境…カナダは、留学先としてとても人気のある国です。

若い頃にカナダに留学し、結婚してから「またカナダに行きたいな…」と思われる方も、少なくありません。最近では日本でも「親子留学」が注目されてきているため、「カナダへ親子留学できないか…」と考えてみる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし…

カナダへ親子留学を考える際、一つネックとなるのが「留学費用」。カナダの場合、1年間で500万円前後は必要と言われています。かなり大きな投資です。

しかし!

同じカナダでも、ケベック州・モントリオールを留学先に選ぶと、その費用を上記の半分以下に抑えることができるのです!

今回は、モントリオールへの親子留学について、ご紹介致します。


■ モントリオールで留学費用が抑えられる理由

ケベック州では、親が就学ビザで就学している or 就労ビザで就労している場合、(例え留学生であったとしても) 無料で公立学校に通うことができます。

そのため、例えば、ご夫婦のうちどちらか一人が語学学校に1年通うだけでも、その間、子供たちは無料でカナダの教育を受けることができるのです。お子様が多い方にとっては「お子様全員を一度に留学させることのできる方法」とも言えるでしょう…!


【例1】 親が語学学校に1年間通う場合

語学学校1年間 (フルタイム) の学費:約 $9,000 CAD

⇒ カナダでの滞在予定期間が1~2年の場合、また、親がその後のカナダでの進学 (カレッジ・大学等) に備えたい場合などは、こちらのコースをおススメです。

【例2】 親が職業訓練コース (1年半) に通う場合

職業訓練コース卒業までの費用:約 $25,000 CAD

⇒ カナダ永住権取得も視野に入れている方におススメのコース。 1年半の職業訓練コースを修了すると、卒業後3年間の就労ビザが発給されます。


■ モントリオールは英/仏バイリンガル教育

モントリオールの英語の公立学校では、英/仏どちらの環境で学ぶか、以下3種類の中から選ぶことが可能。そのため、お子様のキャパシティや滞在期間によっては、フランス語も身に着けることができるチャンスです。

  1. French Immersion  (フランス語メイン、但し学年ごとに英:仏の%が変わる)
  2. Bilingual (英:仏=50%:50%)
  3. English Core (体育・芸術・音楽以外は英語)

弊社では、大人の語学学校・職業訓練コースなどの学校選びから、お子様の学校選び・入学手続きまで、幅広くサポートしております。

関心のある方は、お気軽にお問合せ下さい。


Contactform

Blog_boxjpnew

PEQ || おススメプログラム紹介 - Health, Assistance and Nursing

カナダ移民、永住権取得のためのPEQプログラムでは、ケベック州のVocational School (職業訓練学校) にて1800時間以上就学して頂く必要があります。

今日は、弊社が提携している英語のスクールボード、RSB (Riverside School Borad) Health, Assistance and Nursing》 コースをご紹介したいと思いますflair


■ Health, Assistance and Nursing @ RSB

Na2

学費: $ 39,867 CAD

▷ 時間: 1800時間

▷ キャリア:

  • Health Assistance
  • Stepping-stone to become a Registered Nurse etc.

▷ 訓練スキル: inforoute FPTより

Nursing_2


カナダでも、医療関連職の需要・給与は高く、卒業後、安定した職を狙えるコースです。他のコースと比較すると医療関連の専門用語も多いため、特に、日本で看護師などをされていた方にはおススメです。

関心のある方は、お気軽にお問合せ下さい。


Contactform_4

Blog_boxjpnew_3

PEQ || おススメカレッジコース - Computer Science Techniques

カナダ移民、永住権取得のためのPEQプログラムでは、ケベック州のVocational School (職業訓練学校) にて1800時間以上就学して頂く必要があります。

…と、基本的にはお伝えしておりますが、最短 (約1年半) かつ、費用を最も抑えられる (約$25,00CAD前後) コースが職業訓練コースであり、他に選択肢がないわけではありません。

もう少し費用と時間がかかってもよいしっかり何かを学びたい!

という方には、カレッジコースもおススメしております。

ケベック州では、通常のカレッジコース (取得学位:DEC) は3年間かかるのですが、今日ご紹介するCégep de la Gaspésie et des Îles (Montreal Campus)《Computer Science Techniques》 (取得学位:DEC) ならば、2年間でコンピューターサイエンスのコースを終えることができます!


Computer Science Techniques @ Cégep de la Gaspésie et des Îles

Cscience

学費: $41,292 CAD

▷ 期間: 2年/6学期

▷ 取得学位: DEC (Diploma of Collegial Studies)

▷ キャリア:

  • Database Analysts and Administrators
  • Interactive Media Programmers and Developers
  • Network Administrators and Web Technicians
  • User Support Agent
  • Software and Computer Systems Testers
  • IT Analysts and Consultants
  • System Administrators
  • Web Designers and Developers
  • Start your own business etc.

▷ コース内容:

Deccs

▷ 入学条件:

  • 高校卒業以上
  • IELTS 6.0以上 (5.5以下の部分がないこと)
    or 指定の語学学校でESLを終えること

職業訓練コースの中に「Computing Support」というコースもございますが、コンピュータサイエンスの方がもっとコンピュータ、ネットワーク、データベース、プログラミングに関してより深く専門的な内容を学ぶことができ、就職する際の選択肢も増えます。

関心のある方は、お気軽にお問合せ下さい。


Contactform

Blog_boxjpnew

PEQ || なぜPEQ? 魅力をまとめます

今回は、カナダ移住を考える方にとって、どうしてPEQ (Programme de I’ Experience Quebecoise : ケベック経験者クラス) プログラムが魅力的なのか、少し整理してお伝えしたいと思いますflair

※ PEQプログラムの詳細はコチラ、そしてケベック移民局のページをご確認下さい。


まず、【カナダ移民申請時】のメリットを挙げてみます。

  1. CSQ申請条件が2つだけ (1800時間以上の就学+フレンチB2)

    カナダには現在多くの移民プログラムがありますが、その多くが、複雑な点数制であったり、年齢・学歴・職歴・語学力などの制限によって、ごく限られた人にしかチャンスが与えられない場合が多いです。しかし、ケベック州のPEQプログラムでは、CSQ (Certificat de sélection du Québec) さえ取得すれば、カナダの移民申請が可能。CSQの申請に必要なのは上記2つの条件のみのため、やる気さえあれば、どなたにもチャンスが開かれていると言えるでしょう。

  2. カナダ移民申請まで、最短で1年半

    「1800時間以上の就学」条件を満たすコースが職業訓練コースですが、その多くが約1年半でコースを修了することができます。1年半の間に、フランス語の勉強も頑張ってB2レベルまで達することができれば、卒業と同時にCSQの申請が可能。CSQはスムーズに行けば、約1ヶ月で取得することができるので、職業訓練コーススタートから最短1年半で、カナダ移民申請プロセスに入ることができます。

次に、【就学中・卒業後】のメリットを挙げてみます。

  1. 比較的簡単な入学条件

    職業訓練コースの場合は、①高卒以上 ②就学ビザを保有していること ③英語での授業についていける中級程度の英語力 (スコアが必要なコースも有)、の3つしかございません。大学やカレッジへ入学するよりも、ぐっと入学の壁は低くなります。

  2. 短い履修期間=時間・費用節約

    上述の通り、多くの職業訓練コースが約1年半です。大学やカレッジを卒業するより、時間も費用も節約することができます。カナダで学歴を積むことが目的でない場合には、こちらの職業訓練コースの受講をおススメ致します。

  3. 就学・就労中の子女教育無料 (公立)

    ケベック州では、親が就学ビザで就学している or 就労ビザで就労している場合、無料で公立教育を受けることができます。学校では、英語だけでなく、フランス語も学べますので、無料で子供にバイリンガル教育を受けさせることが可能です。

  4. 配偶者への就労ビザ発給

    ご夫婦どちらかが就学ビザで就学している場合、その配偶者には、就学ビザと同じだけの就労ビザ (Open Work Permit) が発給されます。ご夫婦どちらかが働くことで、資金面の不安も解消されます。

  5. 卒業後、3年間の就労ビザ発給

    1800時間以上のコースを修了すると、3年間の就労ビザ (Post Graduation Work Permit) が発給されます。3年間あれば、卒業までにフランス語B2に達していなくても、3年以内に移民申請プロセスに入ることができる可能性が高いです。

いかかですか?

このようにPEQプログラムには、たくさんのメリットがございます。カナダ移民を、確実に進めていきたいという方には、本当に人気のあるプログラムです。

弊社では、このPEQプログラムを通して、最短でカナダ永住権にたどり着けるよう、職業訓練コースやフランス語コースのご紹介を行っております。(移民手続きに関しては、ベストな移民コンサルタント・弁護士をご紹介致します)


関心のある方は、まずはお気軽にメールにてご相談下さい。


Contactform

Blog_boxjpnew

モントリオール語学学校 || フレンチイブニング & TEFAQ 準備コース - BLI

現在、PEQを通してカナダ移民を目指している方に必須なフレンチB2証明。勉強の仕方は様々ですが、職業訓練コースや仕事と両立しなくてはならない方は、どのように勉強を進めていくか、悩む方も少なくないと思います。

「フルタイムでは通えないけれど、語学学校のクラスをうまく利用したい…」

そんな方向けに、今日は弊社の提携校の一つであるBLIが提供する、フレンチのイブニングコースとTEFAQ準備コースのご紹介ですflair


Bli


■ フレンチイブニングコース @ BLI

【コース詳細】

  • 合計時間: 週2回 (4H/週) X 6週=計24時間
  • 開催日: 火木 18:30 - 20:30
  • 開講日: 10/22 - 11/30

【受講料】

  • 1セッション (6週/24時間): $220
  • 登録料: $45

イブニングコースも、Beginner / Intermediate /Advancedの3つのクラスがあるので、自分に合ったレベルからスタートすることができます。リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング4つのスキルをバランスよく学ぶので、フランス語学習のペースを作りたいという方にはおススメです。


■ TEFAQインテンシブコース @ BLI

【コース詳細】

  • Phase I (Begginer: entry - A1): 200時間 (月~木 18:00 - 21:00)
  • Phase II (Intermediate: A1 - A2): 200時間 (月~木 18:00 - 21:00)
  • Phase III (Advanced: B1): 120時間 (月~木 18:00 - 21:00)

※ 随時開催されておりますので、ご自身のタイミングでスタート可能です。

※ 席があれば、どのPhaseへ、どのタイミングで参加してもOKです。
(但し、人気コースのため、待機者がいることもあり)

【受講料】

  • 基本料金: $12/H
  • 登録料: $100

通常のフレンチインテンシブクラスやパートタイムコースと異なるのは、Phase IIからTEFAQを意識したリスニング&スピーキングが授業の中心になってくる点。どのPhaseからスタートすることもできるので、TEFAQ受験前にPhase IIIだけを受講することも可能。しっかりTEFAQ対策をしたい方向けのコースです。


関心のある方は、お気軽にお問合せ下さい。


Contactform_2

Blog_boxjpnew_2

«PEQ || フランス語B2レベル証明 - フランス語で職業訓練コースを履修する