« PEQ || おススメプログラム紹介 - Welding and Fitting | トップページ | PEQ || フランス語B2レベル証明 - 公式試験を受験 »

PEQ || フランス語B2レベル証明に関して

ケベック州の移民プログラムPEQ (Québec experience program) を通じてCSQ (Certificat de sélection du Québec) を申請する際に必要となるフランス語B2レベル証明


証明方法は、具体的には以下3つの方法がありますflair

  1. フランス語で職業訓練コース (又はカレッジ・大学) を履修し、卒業する
  2. 認定校で、B2レベルに相当するコースを修了し、修了証を提出
  3. フランス語公式試験 (TEFAQ, TCF-Québec, TEF etc.) にてB2を取得し、証明書を提出

※ こちらがケベック移民局による記載↓

Midi_french_condition_2


以前は、2の修了証を提出しても、インタビューを受けずにCSQを受け取ることができましたが、近年、フランス語への監査が厳しくなり、2の修了証提出だけではケベック移民局のインタビューに呼ばれるケースが増えてきております。(1の卒業証明書&成績証明書を提出しても、インタビューなしとは必ずしも言えない現状です…)

※ 実際、ケベック移民局のページでは、末尾に下記のような文言が記されています。

Midi_french_knowledge

(フランス語の熟達度を確認するためのインタビューを実施することがあります。)


そのため、弊社でも現在はフランス語公式試験にてB2取得 (B2レベルが必要なのは、スピーキングリスニングのみ) を目指すことを強くおススメしております。

おススメフランス語公式試験に関しては、別の記事でご紹介しますflair


気になることがある方は、お気軽にお問合せ下さい。


Contactform

Blog_boxjpnew

« PEQ || おススメプログラム紹介 - Welding and Fitting | トップページ | PEQ || フランス語B2レベル証明 - 公式試験を受験 »