【モントリオール || 親子留学情報】

Quebec_canada

親子そろって留学をお考えですか?

親子留学におすすめなのがモントリオール!
モントリオールはケベック州にある、ヨーロッパ文化が強く根付いている街です。


■ モントリオールでの親子留学がおすすめなポイント

  1. 英語・フランス語どちらも就学できるバイリンガル都市
  2. 親が語学学校で就学中に子供はモントリオールの公立学校に無料で通える
  3. 生活費等がトロントやバンクーバに比べて安い

英語とフランス語が日常的に使われているバイリンガル都市モントリオールならではの留学スタイル。英語だけフランス語だけを学んでもOK、両方学ぶのもOK!そして一番のポイントは親が語学学校へ留学する期間、子供は現地の公立学校へ無料で通えること!これはケベック州の特別な規定です。

例) トロントで1年間の親子留学(大人一人、子供二人)をする場合

- 大人の語学学校1年分の学費約$14,000CAD
- 子供1年間の公立学校学費約$14,000CAD(二人分約$28,000)

合計$42,000

例) モントリオールで1年間の親子留学(大人一人、子供二人)をする場合

- 大人の語学学校1年分の学費約$14,000CAD
- 子供1年間の公立学校学費無料二人分でも無料

合計$14,000

モントリオールでの親子留学の場合学費がトロントの約三分の一になるのです!


■ 親の就学スタイルは?

  1. 語学学校の場合 (約1年)
    ⇒ フルタイム (だいたい9:00-14:30) での受講登録をすることによって、就学ビザが取得できます。英語を学ぶことももちろん可能ですが、フランス語を学ぶこともおススメ。モントリオールでの生活自体もより楽しむことができますし、その後、もし永住権取得を目指すことになった際にも、とても有利になります。

  2. 職業訓練コースの場合 (約1年半):約$ 22,000~ $ 25,000 CAD
    ⇒ こちらは、永住権取得も視野に入れたい方におススメです。ケベック州では、1800時間以上の職業訓練+フランス語B2レベル取得で、永住権を申請することが可能です。卒業後は、3年間の就労ビザも得ることができます。お子様の将来のためにも、永住権取得を目指したくなった場合には、後々こちらのコースに変更することも念頭に置いておくといいでしょう。

いかがでしたか?
より詳しい情報がほしい!という方は、お気軽に下記フォームよりお問合せ下さい。


Blog_boxjpnew