【年齢不問!最速で手堅い、カナダ永住権PEQプログラム】

Logo-PEQ

※ これはケベック州を介した、カナダ留学と移民のチャンスを提供するプログラムです。年齢不問で、特定の専門コースと、同時受講のフレンチB2クラスを修了するだけで、最速プロセスでカナダ永住権を取得することができます。弊社では学校入学手続きを、移民手続きはケベック州公認のベストな移民弁護士をご紹介します。(移民法変更の際は新規定に従う必要があり、移民を保証するものではございません)


■ PEQプログラムとは?

Programme de I’ Experience Quebecoise (ケベック経験者クラス) の略称で、ケベック州独自の移民プログラム。QSWプログラムでスコアが満たせない方、または年齢に関係なく、最速で手堅い方法で移民したいという方にオススメです。

  1. ケベック州の職業訓練コース (1800時間) を就学
  2. フランス語B2 Certificateを取得 (TEFAQ・TCFQなど)

この2つの条件を満たすだけで、CSQ申請(移民申請プロセス)に入ることができます。

※ 移民スコアを計算する必要はありません!
※ プロセスが早く、書類もシンプルです!


■ PEQの流れ

  1. カナダ・ケベック州の職業訓練コースにて14~16ヶ月(1800時間~)の就学
    (or カレッジ、大学卒業 or 最低1年以上の就労経験)
  2. フランス語B2レベルのCertificateを取得 (TEFAQ、TCFQなど)
  3. ケベック移民局に申請書を提出し、CSQ(Certificat de sélection du Québec)を取得
  4. CSQを取得後、連邦政府のイミグレーションオフィスにカナダ永住権を申請


■ なぜケベック州の職業訓練コース?

カレッジ・大学進学よりもハードルが低く、必要な英語力も、上級英語が必要なカレッジと比べ中級英語で十分卒業まで辿り着くことができます。また、永住権取得までにかかる費用は2年コースのカレッジ以下、かかる時間は3分の1になるからです。   

カレッジ入学が本命の方でさえ、どの道、先々永住権が目標になるのなら、PEQで永住権をとって、カナダ人価格(留学生の3分の1)でカレッジに行くと、方向転換する方も多いほどなのです。

あなたの目的が留学のみなのか、永住権もなのか…冷静に数年先まで考えて決断されることをおすすめします。


Contactform

 

Blog_boxjpnew_2